好きな納豆の食べ方、教えて!

好きな納豆の食べ方、うーん。昔はひきわり納豆が好きでしたね。

よく混ぜたひきわり納豆をご飯にのせ、うずらの卵を落として刻み海苔をふって食べたり、海苔巻きにして食べるのが好きでした。

今は納豆をひたすら混ぜてタレを加えた後で、ごま油・オリーブオイル・グレープシードオイルのいずれかを加えてご飯と一緒に食べています。ご飯をすし飯にすると美味しさが増すような気がしますよ。納豆パスタも美味しいですし、梅干しとも相性がいいですよね。

最近のお気に入りの食べ方は、丼にすし飯・オリーブオイルを加えた納豆・目玉焼きの順で盛ってシソと小口ネギをまぶす食べ方です。

 

好きな納豆の食べ方、教えて!
 

雲の動きをタイムラプスで撮影

 

早朝窓を開けると雲の様子がいつもと違ったので、

雲の動きを撮ってみようとタイムラプス動画を撮影しました。

 

iPhoneのカメラを開くと使えるあの機能です。

 

ん?

 

タイムラプス?

 

何それ???

 

っていう人がいたら、

 

タイムラプス動画は時間を縮めることができる特殊な撮影方法です。

 

例えば、

夕日が沈んで暗くなるまでの様子を数秒の動画にしたり、

朝が明けて日が沈むまでの街の様子を数分の動画にすることができるのがこのタイムラプス動画です。

 

最近では、車のコマーシャルやテレビドラマでもよく使われるようになりましたね。

 

 

以前、DSLRでタイマーリモートを使用してタイムラプスに挑戦したことがありますが、作業工程が複雑で長続きしませんでした。

 

JPEGで撮っても、1秒に25枚の写真を使うので、

10秒なら250枚、1分の動画なら1500枚の写真が必要になるわけですが、

私の記憶が正しければきっとその時はRAWで撮ったはず……。

容量半端ないプラス、タイマーリモートが壊れて長続きするどころか1回で断念してしまいまいした。

 

 

さて、

今回iPhoneでリベンジしたわけですが、

一体あの苦労はなんだったのでしょうか。。。

ビックリするくらい簡単かつ綺麗に撮ることができました。

 

まず、三脚をセットして構図を決めます。

雲の動きを際立たせたかったので、空を広くとって山を構図に入れました。

 

録画ボタンを押して録画開始を確認すれば、後は時間がきたころに停止ボタンを押して出来上がりを待つだけです。

 

簡単です。指一本で出来ちゃいます。

 

 

で、出来上がったのがこちら。

 

 

露出が切り替わったのか、途中若干のちらつきが見られますが、

 

雲の滑らかな動きをとらえることができました。

 

撮影時間は30分〜40分ほどです。

 

これなら毎日簡単に動画作りできちゃいますね!

 

早起きも兼ねてまた撮ってみたいと思います。

 

 

 

 

 

タイムラプス動画:©2016 Yuko Yamada. All Rights Reserved

使用端末:iPhone6

使用アプリ:iPhoneカメラのタイムラプス機能

撮影時間:30分〜40分

三脚使用:あり

 

 

夏の夜


夏の夜

花火の音

漆黒の闇に

光り咲く華

 

 

ハロウィンの楽しみ - 準備編 -






ハロウィンもうすぐですね〜。とくに何をするわけでもないのですが、
続きを読む >>

冷やし中華と生チョコ

最近食べたおいしかったもの

 


冷やし中華

生チョコケーキ



夏バテすることなく



秋を迎えられそうです。

 



 

 

しとしと







コチラ広島

雨模様が続きます。

そんな日もいい。

風吹くでもなく、

ただ雨が降ってる。

まっすぐ落ちてくる。

しとしと

降る雨

そんな雨が好き。



 

 

間に入るのが好き その2



挟まれたい

挟まりたいの。


あ、ここにも挟まれる。





 
JUGEMテーマ:日常
JUGEMテーマ:わんこ
JUGEMテーマ:写真

 

間に入るのが好き




挟まりたい。

挟まれたいの。