〇〇を探せ - iStockalypse Kyotoから2ヶ月

 

 

 

 

 

さて、

iStockalypse Kyoto 2016から約2ヶ月、

 

ようやく写真の編集も終わり、次のプロジェクトに取りかかっているところです。

 

京都以降、全然旅できてません(泣)

まぁ、そんな時もありますよね。

掃除・洗濯・編集・撮影・編集・撮影な毎日です!

 

最近グリーンコ○プも初めて食事が一段とおいしいです。

平々凡々とした毎日ですが、それもまた良し(#・ω・)b

 

ということで、

 

結局ただの近況報告になってしまいましたので、写真だけ載せておきます。

 

 

 

 

江戸の町を歩く着物姿の日本人。江戸時代の町の風景を再現。2016年5月、iStockalypse京都というイベントの最終日で、京都太秦映画村にて撮影。Japanese people in kimono walking down the Edo town in Kyoto, Japan. This image was taken during iStockalypse Kyoto 2016. Shooting location is Kyoto Uzumasa Movie Studio.

 

「江戸の町風景」

 

 

 

 

 

 

江戸時代の農民の老夫婦のポートレート。iStockalypse Kyoto 2016イベントにおいて2016年5月に京都太秦映画村で撮影。Portrait of Japanese senior farmer couple in the Edo era. This image was taken during iStockalypse Kyoto 2016. Shooting location is Kyoto Uzumasa Movie Studio.

 

 

「田舎の仲良し老夫婦」

 

写真はiStock. by Getty Imageにて絶賛販売中です。

 

 

ところで、

一枚目の写真に隠れているのは忍者です。

見つかりましたか?

見つけられたらラッキー☆

 

ということで、

それでは、また(。・ω・)ノシ

 

 

 

 

 

 

 

写真:©2016 Yuko Yamada. All Rights Reserved.

撮影場所:京都太秦映画村

使用カメラ:Canon 550D (EOS Kiss4x)

三脚使用:N/A

編集:Lightroom4、PhotoshopCS6

 

 

 

 

 

 

 

iStockalypse in 京都 2016 に参加しました。

2016年5月28〜30日、Getty Images(ゲッティイメージズ)主催の撮影イベント

「iStockalypse(アイストッカリプス) Kyoto 2016」に参加しました。

ちなみに私、数年前にコントリビューター(寄稿者)にはなっていたものの、

イベントにはドキドキの初参加、

撮影はグループに分かれて以下のスケジュールで行われました。

 

  • 5月28日(土): 京都百万遍知恩寺
  • 5月29日(日): 京都リサーチパーク(KRP)
  • 5月30日(月): 京都太秦映画村

 

初日のセミナーで目からウロコ、アートディレクターとの撮影ワークショップで今までの自分にはなかった視点を発見できたのは大きな収穫です。

 

撮影した写真を少しご紹介します。

 

百万遍知恩寺 テーマ「旅行」

 

お寺でくつろぐカップル旅行者。iStockalypse京都の撮影イベントにて、京都百万遍知恩寺で撮影。

 

 

 

 

京都リサーチパーク テーマ「ビジネス」「遅刻」

 

急いで走っている会社員の男性。iStockalypse京都の撮影イベントにて、京都リサーチパークで撮影。

 

 

 

 

京都太秦映画村 テーマ「一休み」

 

お茶屋で一休みする江戸の老人。iStockalypse京都の撮影イベントにて、京都太秦映画村で撮影。

 

 

この3日間で撮影した枚数は、DSLRで1115枚、スマホで25枚の合計1140枚。

アップロードした写真はストック写真として販売されます。いい作品を作り上げる機会を与えてくれたGetty Imagesに感謝です。

その他の写真はコチラで見ることができます。

 

まだまだアップしていく予定です!

 

 

イベントの模様は、コチラでどうぞ。

 

iStockalypse KYOTO 2016 from ゲッティ イメージズ on Vimeo.

 

 

 

 

 

 

コイと空と嵐山。今日は3本立て!

先日、写真のイベントのため京都へ行って参りました。

数年ぶりの京都、

 

前回はオーストラリアに戻る前に2日ほど滞在しました。

 

今回の滞在は4日間。

 

イベントは、iStockalypse(アイストッカリプス)というiStock by Getty Images世界規模の撮影イベントです。

今年4月にはパリでも開催され、京都での開催は初めてとなりました。

東京では2010年・2013年・2015年に開催されたようです。

詳しくは、イベントサイトにて。

 

何も分からぬまま、

特に何も考えぬまま申し込み、

行ってみたら予想外に大きなイベントでビックリ!

テレビや雑誌の取材陣も来ていて、やっぱゲッティはすごいなの一言です。

宿坊3日間、3日間の撮影も初参加なりに楽しんで、

最終日にはついでに嵐山にも行っちゃいました。

 

 

太秦映画村から路面電車の駅まで少し歩いて、

 

そこからおよそ30分、

 

嵐山はあいにくの曇り空でしたが、

それでも渡月橋近辺の風景には癒されました。

 

ちょろっと写真もとりましたので、簡単にご紹介します。

 

 

 

天龍寺のコイ

 

Koi Carps Nature Japan The Great Outdoors - 2016 EyeEm Awards Outdoors Fish

 

 

 

京都の夕空

 

Sunset sky back in Kyoto.  . . Similar images on iStock. ||#96258759 #96258673|| . . #sunset #sunset_madness #japan #istock #instamood #sky #nalyukoy #skyline #all_shots #nature #naturelovers #liveautenthic #igers #kyoto #istockalypse #abstract

 

 

 

嵐山の人力おにいさん

 

May 30, Arashiyama in Kyoto. #throwbackthursday #arashiyama #nalyukoy #yukoy #japan #kyoto #istockalypse #mountain #nature #travel #tourism #people #street #igers #instagood #justgoshoot #all_shots #igersjp

 

 

簡単すぎてスミマセン……。

 

 

普段は一人で撮ることがほとんどなので、

 

今回iStockalypseに参加して他のフォトグラファーと一緒に撮影できたのは、

 

すごく大きな一歩プラスかなりの刺激になりました!

 

 

これからもどんどんテーマを絞って撮っていきたいです。

 

 

 

 

 

 

 

写真:©2016 Yuko Yamada. All Rights Reserved.

使用端末:iPhone6

カメラアプリ:Procamera8

 

 

 

 

 

 

ピンク色のバラに近づいてみると……


05212016_Roses_14.jpg



できる限り近づいてみました。


淡いピンク色


何重にも重なる花びら


私には中央の花びらが昔なつかしチューリップ帽に見えてしまうのですが……


実は、


この撮影には、マクロレンズは使っておりません。


っていうか持ってません(笑)


じゃあ何を使ったかというと?


クローズアップレンズ


そう、あのいつも装着しているレンズに装着して使う虫眼鏡のようなレンズです。


マクロレンズは焦点距離をある程度保つことができますが、
このクロースアップレンズを使うと、焦点距離が短くなり接写が可能になります。


被写体にグッと近づいて撮る様になるので、クローズアップレンズでは撮りにくい被写体も出てくるかと思います。


被写体に結構近づくためレンズ表面が濡れますが、水面に落ちる水滴もがんばれば撮ることができます。


ちなみにこんな感じで。

 

 

話はバラに戻って、

 

バラの色って無数にありますよね。

 

赤、ピンク、黄色、白。

 

ピンクにも淡いものからショッキングピンクのように鮮やかな種類と様々です。

 

花粉の部分とか、花びらのディテールまで表現できたら、また新しい世界が見えそうですね。

 

 

 

「Pierre de Ronsard 」

 

写真:©2016 Yuko Yamada. All RIghts Reserved

撮影地:山口県光市

使用カメラ:Canon 550D

アクセサリ:Kenko PRO1 D AC CLOSE-UP No.3 58mm

三脚使用:なし

 

 


JUGEMテーマ:写真

 

 

 

 

 

赤色ポピー



 
赤色のポピーをフィルムカメラで撮影。使用カメラはミノルタのα303si,シグマズームレズのマクロモードで撮影した。背景の花畑はぼかしてポピーに視線を促し花が映えるように。撮影は2016年5月1日、場所は島根県邑南町、天候は晴れ。
©2016 Yuko Yamada. 


あこがれ・夢・希望


自分を信じる力


思い描いていたもの


今目の前にあるもの


色んな感情があるけれど


「ありがとう」


そう言って

素直に感謝できる人でありたい






「赤色ポピー」

写真:©2016 Yuko Yamada. All Rights Reserved
撮影地:島根県邑南町
使用カメラ:ミノルタα303si
使用フィルム:FUJICOLOR 100
三脚使用:なし


JUGEMテーマ:写真

 

 

 

 

 

向き合う。カメラの話も。

A photo posted by Yuko Y. (@yukoyphoto) on


「向き合う」
 
続きを読む >>

この先へずっと。カメラの話も。


Nature Trail in Forest Telling Stories Differently Showing Imperfection No People Mobilephotography IPhoneography Japan EyeEm Best Shots Outdoors Nature Trees Nature Trail Square at 広島県 (Hiroshima)

「この先へずっと」
 
続きを読む >>

尾道をフィルムカメラで散策 クセになる!?

 

 

nalblog.com nalブログ。写真と旅と言葉たち 尾道をフィルムカメラで散策 クセになる!? 日帰りで尾道に行ってきました。広島から山陽本線に乗って山間を走ること約1時間、   糸崎駅で乗り換えてさらに8分で尾道駅に到着。  糸崎駅から尾道駅までは線路が海岸沿いにあり、瀬戸内海を一望できます。  この日は天気がとても良かったのとちょうどお昼時だったのもあり、  海の色が半端なかったです。  コバルトブルーよりも明るくて、   え、ここ日本?   え、地中海!?   って思うくらい、鮮やかな色でした。  はい、  景色に見とれてて写真撮ってません(泣)   夏の景色が楽しみです(#・ω・)♪   尾道駅に到着してまず、商店街を散策しました。   LOVEらぶ   RETROれとろ   昔ながらのかまぼこ屋さんや刃物屋さんが並ぶ中、  時折新しいお店も入っていて、  古いのに新しい、  新しいのに懐かしい  そのバランスがとても居心地よかったです。今回はフィルムカメラを持ってきたので、  後半のお寺巡りからの夕焼けスポットまではフィルム撮影を楽しみました。  ちなみに今使ってるのは、ミノルタのα303Si。  エントリーモデルなので操作も簡単、お気に入りのギアです。   身軽になれるiPhone写真も好きですが、   フィルムはやっぱりシャッター押した時の感覚がたまりません。   カシャン……って音   やばいです。   YAMITSUKIやみつき  です(#・ω・)    夕方くらいから撮り始めるつもりだったので、 今回はFUJI FILM PRO400Hを使います。   フィルムだと、一枚一枚に集中して心を傾けて撮れるので、  24枚撮でも、結構余る。。   狭い路地の感じや猫も撮れたらいいなぁなんて思いながら、  あじさい寺の持光寺や光明寺に参拝。  日が落ち始めていたので、露出補正は+1.5にしてみました。   光明寺には巨木の松があり、  いった樹齢何年くらいなんだろう?と見つめていたら、  黒猫さんが真ん中の枝分かれしたところにちょこんと座ってこちらを細目で見ておりました。   Stearing at You じー(´-ω-`)ーっ…   きっとココ、彼の陣地なんでしょう。。  けど、  松の木で休むネコ、  背景には屋根瓦、  Perfect(・▽・)しゃたーちゃーんす  ですよね?   いいモデルになってくれました。  ありがとう(#・ω・)ノ   光明寺を出てまたぷらりと歩いていると、  「ネコノテパン工場」  という看板を発見!   「NEKOネコ」   という単語に単純に反応し  坂道をひたすら登りました。  残念ながらそこには猫はいませんでしたが、 道の雰囲気が上に行くにつれてさらに良くなっていったので、  さらに登ってみることに。  上れば上るほど、  坂道はきつくなるし足もパンパンになってくるのですが  徐々に視界は開けてくるし、 空の色もいい具合に染まっていくしで  もぅなんかトランス状態(′▽`#)  結局、ロープウェイ使わずに徒歩で、千光寺の桜ライトアップまで見れちゃいました。  尾道城近くの展望台から夕日を堪能し、帰りは海岸線まで出て  「坂道の町、尾道」   しかと堪能いたしました(#・ω・)♪写真:©Yuko Yamada. All Rihgts Reserved. 撮影地:広島県尾道市 使用端末:iPhone6 カメラアプリ:Procamera 編集アプリ:VSCO 当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮ください。

 

 

日帰りで尾道に行ってきました。広島駅から在来線の山陽本線に乗って山間部を走ること約1時間、糸崎駅で乗り換えてさらに8分で尾道駅に到着。糸崎駅から尾道駅までは線路が海岸沿いにあり、瀬戸内海を一望できます。この日は天気がとても良かったのとちょうどお昼時だったのもあり、海の青がとても印象的で半端なかったです。
 

 

コバルトブルーよりも明るくて、


え、ここ日本?


え、地中海!?


って思うくらい、鮮やかな色でした。

はい、

景色に見とれてて写真撮ってません(泣)


夏の景色が楽しみです(#・ω・)♪


尾道駅に到着してまず、商店街を散策しました。


LOVEらぶ 

RETROれとろ



昔ながらのかまぼこ屋さんや刃物屋さんが並ぶ中、

時折新しいお店も入っていて、

古いのに新しい、

新しいのに懐かしい

そのバランスがとても居心地よかったです。


nalblog.com nalブログ。写真と旅と言葉たち 尾道をフィルムカメラで散策 クセになる!? 日帰りで尾道に行ってきました。広島から山陽本線に乗って山間を走ること約1時間、   糸崎駅で乗り換えてさらに8分で尾道駅に到着。  糸崎駅から尾道駅までは線路が海岸沿いにあり、瀬戸内海を一望できます。  この日は天気がとても良かったのとちょうどお昼時だったのもあり、  海の色が半端なかったです。  コバルトブルーよりも明るくて、   え、ここ日本?   え、地中海!?   って思うくらい、鮮やかな色でした。  はい、  景色に見とれてて写真撮ってません(泣)   夏の景色が楽しみです(#・ω・)♪   尾道駅に到着してまず、商店街を散策しました。   LOVEらぶ   RETROれとろ   昔ながらのかまぼこ屋さんや刃物屋さんが並ぶ中、  時折新しいお店も入っていて、  古いのに新しい、  新しいのに懐かしい  そのバランスがとても居心地よかったです。今回はフィルムカメラを持ってきたので、  後半のお寺巡りからの夕焼けスポットまではフィルム撮影を楽しみました。  ちなみに今使ってるのは、ミノルタのα303Si。  エントリーモデルなので操作も簡単、お気に入りのギアです。   身軽になれるiPhone写真も好きですが、   フィルムはやっぱりシャッター押した時の感覚がたまりません。   カシャン……って音   やばいです。   YAMITSUKIやみつき  です(#・ω・)    夕方くらいから撮り始めるつもりだったので、 今回はFUJI FILM PRO400Hを使います。   フィルムだと、一枚一枚に集中して心を傾けて撮れるので、  24枚撮でも、結構余る。。   狭い路地の感じや猫も撮れたらいいなぁなんて思いながら、  あじさい寺の持光寺や光明寺に参拝。  日が落ち始めていたので、露出補正は+1.5にしてみました。   光明寺には巨木の松があり、  いった樹齢何年くらいなんだろう?と見つめていたら、  黒猫さんが真ん中の枝分かれしたところにちょこんと座ってこちらを細目で見ておりました。   Stearing at You じー(´-ω-`)ーっ…   きっとココ、彼の陣地なんでしょう。。  けど、  松の木で休むネコ、  背景には屋根瓦、  Perfect(・▽・)しゃたーちゃーんす  ですよね?   いいモデルになってくれました。  ありがとう(#・ω・)ノ   光明寺を出てまたぷらりと歩いていると、  「ネコノテパン工場」  という看板を発見!   「NEKOネコ」   という単語に単純に反応し  坂道をひたすら登りました。  残念ながらそこには猫はいませんでしたが、 道の雰囲気が上に行くにつれてさらに良くなっていったので、  さらに登ってみることに。  上れば上るほど、  坂道はきつくなるし足もパンパンになってくるのですが  徐々に視界は開けてくるし、 空の色もいい具合に染まっていくしで  もぅなんかトランス状態(′▽`#)  結局、ロープウェイ使わずに徒歩で、千光寺の桜ライトアップまで見れちゃいました。  尾道城近くの展望台から夕日を堪能し、帰りは海岸線まで出て  「坂道の町、尾道」   しかと堪能いたしました(#・ω・)♪写真:©Yuko Yamada. All Rihgts Reserved. 撮影地:広島県尾道市 使用端末:iPhone6 カメラアプリ:Procamera 編集アプリ:VSCO 当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮ください。

 


nalblog.com nalブログ。写真と旅と言葉たち 尾道をフィルムカメラで散策 クセになる!? 日帰りで尾道に行ってきました。広島から山陽本線に乗って山間を走ること約1時間、   糸崎駅で乗り換えてさらに8分で尾道駅に到着。  糸崎駅から尾道駅までは線路が海岸沿いにあり、瀬戸内海を一望できます。  この日は天気がとても良かったのとちょうどお昼時だったのもあり、  海の色が半端なかったです。  コバルトブルーよりも明るくて、   え、ここ日本?   え、地中海!?   って思うくらい、鮮やかな色でした。  はい、  景色に見とれてて写真撮ってません(泣)   夏の景色が楽しみです(#・ω・)♪   尾道駅に到着してまず、商店街を散策しました。   LOVEらぶ   RETROれとろ   昔ながらのかまぼこ屋さんや刃物屋さんが並ぶ中、  時折新しいお店も入っていて、  古いのに新しい、  新しいのに懐かしい  そのバランスがとても居心地よかったです。今回はフィルムカメラを持ってきたので、  後半のお寺巡りからの夕焼けスポットまではフィルム撮影を楽しみました。  ちなみに今使ってるのは、ミノルタのα303Si。  エントリーモデルなので操作も簡単、お気に入りのギアです。   身軽になれるiPhone写真も好きですが、   フィルムはやっぱりシャッター押した時の感覚がたまりません。   カシャン……って音   やばいです。   YAMITSUKIやみつき  です(#・ω・)    夕方くらいから撮り始めるつもりだったので、 今回はFUJI FILM PRO400Hを使います。   フィルムだと、一枚一枚に集中して心を傾けて撮れるので、  24枚撮でも、結構余る。。   狭い路地の感じや猫も撮れたらいいなぁなんて思いながら、  あじさい寺の持光寺や光明寺に参拝。  日が落ち始めていたので、露出補正は+1.5にしてみました。   光明寺には巨木の松があり、  いった樹齢何年くらいなんだろう?と見つめていたら、  黒猫さんが真ん中の枝分かれしたところにちょこんと座ってこちらを細目で見ておりました。   Stearing at You じー(´-ω-`)ーっ…   きっとココ、彼の陣地なんでしょう。。  けど、  松の木で休むネコ、  背景には屋根瓦、  Perfect(・▽・)しゃたーちゃーんす  ですよね?   いいモデルになってくれました。  ありがとう(#・ω・)ノ   光明寺を出てまたぷらりと歩いていると、  「ネコノテパン工場」  という看板を発見!   「NEKOネコ」   という単語に単純に反応し  坂道をひたすら登りました。  残念ながらそこには猫はいませんでしたが、 道の雰囲気が上に行くにつれてさらに良くなっていったので、  さらに登ってみることに。  上れば上るほど、  坂道はきつくなるし足もパンパンになってくるのですが  徐々に視界は開けてくるし、 空の色もいい具合に染まっていくしで  もぅなんかトランス状態(′▽`#)  結局、ロープウェイ使わずに徒歩で、千光寺の桜ライトアップまで見れちゃいました。  尾道城近くの展望台から夕日を堪能し、帰りは海岸線まで出て  「坂道の町、尾道」   しかと堪能いたしました(#・ω・)♪写真:©Yuko Yamada. All Rihgts Reserved. 撮影地:広島県尾道市 使用端末:iPhone6 カメラアプリ:Procamera 編集アプリ:VSCO 当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮ください。

 

 

 

 


今回はフィルムカメラを持ってきたので、

後半のお寺巡りからの夕焼けスポットまではフィルム撮影を楽しみました。

ちなみに今使ってるのは、ミノルタのα303Si。

エントリーモデルなので操作も簡単、お気に入りのギアです。


身軽になれるiPhone写真も好きですが、


フィルムはやっぱりシャッター押した時の感覚がたまりません。


……って音


やばいです。


YAMITSUKIやみつき

です(#・ω・)



夕方くらいから撮り始めるつもりだったので、
今回はFUJI FILM PRO400Hを使います。


フィルムだと、一枚一枚に集中して心を傾けて撮れるので、

24枚撮でも、結構余る。。


狭い路地の感じや猫も撮れたらいいなぁなんて思いながら、

あじさい寺の持光寺や光明寺に参拝。

日が落ち始めていたので、露出補正は+1.5にしてみました。


光明寺には巨木の松があり、

いった樹齢何年くらいなんだろう?と見つめていたら、

黒猫さんが真ん中の枝分かれしたところにちょこんと座ってこちらを細目で見ておりました。


Stearing at You じー(´-ω-`)ーっ…


きっとココ、彼の陣地なんでしょう。。

けど、

松の木で休むネコ、

背景には屋根瓦、

Perfect(・▽・)しゃたーちゃーんす

ですよね?


いいモデルになってくれました。

ありがとう(#・ω・)ノ


光明寺を出てまたぷらりと歩いていると、

「ネコノテパン工場」

という看板を発見!


「NEKOネコ」


という単語に単純に反応し

坂道をひたすら登りました。

残念ながらそこには猫はいませんでしたが、
道の雰囲気が上に行くにつれてさらに良くなっていったので、

さらに登ってみることに。

上れば上るほど、

坂道はきつくなるし足もパンパンになってくるのですが

徐々に視界は開けてくるし、
空の色もいい具合に染まっていくしで

もぅなんかトランス状態(′▽`#)

結局、ロープウェイ使わずに徒歩で、千光寺の桜ライトアップまで見れちゃいました。

尾道城近くの展望台から夕日を堪能し、帰りは海岸線まで出て

「坂道の町、尾道」


しかと堪能いたしました(#・ω・)♪




nalblog.com nalブログ。写真と旅と言葉たち 尾道をフィルムカメラで散策 クセになる!? 日帰りで尾道に行ってきました。広島から山陽本線に乗って山間を走ること約1時間、   糸崎駅で乗り換えてさらに8分で尾道駅に到着。  糸崎駅から尾道駅までは線路が海岸沿いにあり、瀬戸内海を一望できます。  この日は天気がとても良かったのとちょうどお昼時だったのもあり、  海の色が半端なかったです。  コバルトブルーよりも明るくて、   え、ここ日本?   え、地中海!?   って思うくらい、鮮やかな色でした。  はい、  景色に見とれてて写真撮ってません(泣)   夏の景色が楽しみです(#・ω・)♪   尾道駅に到着してまず、商店街を散策しました。   LOVEらぶ   RETROれとろ   昔ながらのかまぼこ屋さんや刃物屋さんが並ぶ中、  時折新しいお店も入っていて、  古いのに新しい、  新しいのに懐かしい  そのバランスがとても居心地よかったです。今回はフィルムカメラを持ってきたので、  後半のお寺巡りからの夕焼けスポットまではフィルム撮影を楽しみました。  ちなみに今使ってるのは、ミノルタのα303Si。  エントリーモデルなので操作も簡単、お気に入りのギアです。   身軽になれるiPhone写真も好きですが、   フィルムはやっぱりシャッター押した時の感覚がたまりません。   カシャン……って音   やばいです。   YAMITSUKIやみつき  です(#・ω・)    夕方くらいから撮り始めるつもりだったので、 今回はFUJI FILM PRO400Hを使います。   フィルムだと、一枚一枚に集中して心を傾けて撮れるので、  24枚撮でも、結構余る。。   狭い路地の感じや猫も撮れたらいいなぁなんて思いながら、  あじさい寺の持光寺や光明寺に参拝。  日が落ち始めていたので、露出補正は+1.5にしてみました。   光明寺には巨木の松があり、  いった樹齢何年くらいなんだろう?と見つめていたら、  黒猫さんが真ん中の枝分かれしたところにちょこんと座ってこちらを細目で見ておりました。   Stearing at You じー(´-ω-`)ーっ…   きっとココ、彼の陣地なんでしょう。。  けど、  松の木で休むネコ、  背景には屋根瓦、  Perfect(・▽・)しゃたーちゃーんす  ですよね?   いいモデルになってくれました。  ありがとう(#・ω・)ノ   光明寺を出てまたぷらりと歩いていると、  「ネコノテパン工場」  という看板を発見!   「NEKOネコ」   という単語に単純に反応し  坂道をひたすら登りました。  残念ながらそこには猫はいませんでしたが、 道の雰囲気が上に行くにつれてさらに良くなっていったので、  さらに登ってみることに。  上れば上るほど、  坂道はきつくなるし足もパンパンになってくるのですが  徐々に視界は開けてくるし、 空の色もいい具合に染まっていくしで  もぅなんかトランス状態(′▽`#)  結局、ロープウェイ使わずに徒歩で、千光寺の桜ライトアップまで見れちゃいました。  尾道城近くの展望台から夕日を堪能し、帰りは海岸線まで出て  「坂道の町、尾道」   しかと堪能いたしました(#・ω・)♪写真:©Yuko Yamada. All Rihgts Reserved. 撮影地:広島県尾道市 使用端末:iPhone6 カメラアプリ:Procamera 編集アプリ:VSCO 当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮ください。



写真:©Yuko Yamada. All Rihgts Reserved.
撮影地:広島県尾道市
使用端末:iPhone6
カメラアプリ:Procamera
編集アプリ:VSCO