草むらに隠れた謎の物体、その正体とは!?

 

 

 

ノースポイラー

 

ネタバレ禁止

 

 

でも

 

見えてるよ?

 

草むらに隠れ

 

草の陰から

 

こちらを見るあなた

 

こっちにおいで

 

出ておいで

 

 

 

「かくれんぼ」

 

写真:©2017 Yuko Yamada. All RIghts Reserved

撮影地:広島県広島市元宇品公園

カメラ:Canon EOS 80D

レンズ:EF-S 180135m f/3.5-5.6 IS USM

フェリーからの眺め〜広島県竹原市

nalblog.com nalブログ。写真と旅と言葉たち フェリーからの眺め 広島県竹原市 出発!   遠ざかる景色   もう戻ることはない   前を向いて  近づく景色    写真:©2017 Yuko Yamada. All RIghts Reserved. 撮影地:広島県竹原市 使用カメラ:Canon EOS 80D 使用レンズ:EF-S 18-135mm f/3.5-5.6 IS USM  アクセサリ:Kenko PRO1D NEO サーキュラーPLフィルター 

 

 

出発!

 

 

遠ざかる景色

 

 

もう戻ることはない

 

 

前を向いて

 

近づく景色

 

 

 

写真:©2017 Yuko Yamada. All RIghts Reserved.

撮影地:広島県竹原市

使用カメラ:Canon EOS 80D

使用レンズ:EF-S 18-135mm f/3.5-5.6 IS USM 

アクセサリ:Kenko PRO1D NEO サーキュラーPLフィルター

 

 

 

涼しい音色、夏の始まり

 

 

 

ヒンヤリ

 

響く

 

風鈴の音

 

サイダー

 

涼しい

 

風の音

 

 

 

写真:©Yuko Yamada. All Rights Reserved.

撮影地:島根県大田市大森

カメラ:ミノルタα 303si

フィルム:FUJICOLOR 100

 

気づけば変わる。その先に見える世界

 

 

 

一人だと思ってた

 

私だけだと思ってた

 

誰も知らない

 

誰にもわからない

 

 

ある日野原を歩いていた

 

日差しが気持ちよく

 

緑も透き通っている

 

 

そんな時

 

あたりをふと見渡す

 

 

茂る緑に

 

あなたを見つける

 

 

あなたもいたんだ

 

そこにいたんだ

 

 

 

「猫二匹」

 

写真:©2015 Yuko Yamada. All Rights Reserved.

撮影地:島根県大田市大森町

 

 

 

 

 

緑の小道 朝の光

nalblog.com nalブログ。写真と旅と言葉たち 緑の小道、朝の光  ただひたすら  前を見て  行く先は       「緑の小道」 写真:©2017 Yuko Yamada. All Rights Reserved. 撮影地:広島県広島市 三滝山 写真素材番号:683918950※当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮ください。

 

 

ただひたすら

 

前を見て

 

行く先は

 

 

 

 

 

 

「緑の小道」

写真:©2017 Yuko Yamada. All Rights Reserved.

撮影地:広島県広島市 三滝山

写真素材番号:683918950

 

 

 

※当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮ください。

青竹の下で - 初夏の光に包まれて

 

nalblog.com nalブログ。写真と旅と言葉たち 青竹の下で - 初夏の光に包まれて 照らす光  伸びる青  高く  高く    「Excelsior」  写真:©2017 Yuko Yamada. All Rights Reserved. 撮影地:広島県広島市安佐南区 カメラボディ:Canon EOS 80D レンズ:EF-S 24mm f/2.8 STM 三脚:Manfrotto befree  ※当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮ください。

 

 

照らす光

 

伸びる青

 

高く

 

高く

 

 

 

「Excelsior」

 

写真・文:©2017 Yuko Yamada. All Rights Reserved.

撮影地:広島県広島市安佐南区

カメラボディ:Canon EOS 80D

レンズ:EF-S 24mm f/2.8 STM

三脚:Manfrotto befree

 

 

 

 

 

※当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮ください。

宮島からの風景 - 町家通りを歩いてみる

 

 宮島口からフェリーで10分、桟橋に着くといつもは右手の海沿いを歩いて厳島神社を目指すのですが、先日教えていただいた町家ルートを試しに歩いてみることにしました。桟橋を出て直進、少し狭い道に入ります。トンネルを通ってすぐ右手に上に登る階段があったので、行ってみました。日本屋根を前景に広がる瀬戸内海と行き交うフェリーが綺麗に見えました。

 

 

nalblog.com nalブログ。写真と旅と言葉たち 宮島からの風景 - 町家通りを歩いてみる  宮島口からフェリーで10分、桟橋に着くといつもは右手の海沿いを歩いて厳島神社を目指すのですが、先日教えていただいた町家ルートを試しに歩いてみることにしました。桟橋を出て直進、少し狭い道に入ります。トンネルを通ってすぐ右手に上に登る階段があったので、行ってみました。日本屋根を前景に広がる瀬戸内海と行き交うフェリーが綺麗に見えました。階段を降りて元の通りに戻ります。    「町家通り」という提灯のあるこの通り、昔ながらの建物が綺麗に保存されており、風情があって静かなところです。 着物レンタルや雑貨屋さん、カフェなど落ち着いた印象のお店がまたその通りに馴染んでいて素敵でした。赤いポストもレトロで素敵です。古い木と昔ながらのデザインが醸し出す空気が好きです。ミモザの花が店先に生けてあったのでその写真を撮らせてもらっていたら、中から黄色い制服の業者さんが……。 朝の光が気持ちよく差し込みます。ぐるぐるしたデザイン脇道に入ってみるのもなんだかおもしろそうです。町家通りをまっすぐ行くと、五重塔の脇を通って厳島神社に到着です。   海側を行くよりも少し遠回りですが、町歩きをして神社仏閣や周辺の景色も堪能するならこちらのコースもオススメです。着物レンタルで着物に着替えて町家通り〜厳島神社参拝〜戻ってカフェで一服なんていうのもおもしろいだろうなぁと思いました。  いつもと違う道を歩いてみるのもまた、ワクワクして楽しいですね。   写真:©2017 Yuko Yamada. All Rights Reserved. 当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮ください。

 

 

 

階段を降りて元の通りに戻ります。

 

 

 

「町家通り」という提灯のあるこの通り、昔ながらの建物が綺麗に保存されており、風情があって静かなところです。

着物レンタルや雑貨屋さん、カフェなど落ち着いた印象のお店がまたその通りに馴染んでいて素敵でした。

 

 

nalblog.com nalブログ。写真と旅と言葉たち 宮島からの風景 - 町家通りを歩いてみる  宮島口からフェリーで10分、桟橋に着くといつもは右手の海沿いを歩いて厳島神社を目指すのですが、先日教えていただいた町家ルートを試しに歩いてみることにしました。桟橋を出て直進、少し狭い道に入ります。トンネルを通ってすぐ右手に上に登る階段があったので、行ってみました。日本屋根を前景に広がる瀬戸内海と行き交うフェリーが綺麗に見えました。階段を降りて元の通りに戻ります。    「町家通り」という提灯のあるこの通り、昔ながらの建物が綺麗に保存されており、風情があって静かなところです。 着物レンタルや雑貨屋さん、カフェなど落ち着いた印象のお店がまたその通りに馴染んでいて素敵でした。赤いポストもレトロで素敵です。古い木と昔ながらのデザインが醸し出す空気が好きです。ミモザの花が店先に生けてあったのでその写真を撮らせてもらっていたら、中から黄色い制服の業者さんが……。 朝の光が気持ちよく差し込みます。ぐるぐるしたデザイン脇道に入ってみるのもなんだかおもしろそうです。町家通りをまっすぐ行くと、五重塔の脇を通って厳島神社に到着です。   海側を行くよりも少し遠回りですが、町歩きをして神社仏閣や周辺の景色も堪能するならこちらのコースもオススメです。着物レンタルで着物に着替えて町家通り〜厳島神社参拝〜戻ってカフェで一服なんていうのもおもしろいだろうなぁと思いました。  いつもと違う道を歩いてみるのもまた、ワクワクして楽しいですね。   写真:©2017 Yuko Yamada. All Rights Reserved. 当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮ください。

 

赤いポストもレトロで素敵です。古い木と昔ながらのデザインが醸し出す空気が好きです。

 

 

 

 

nalblog.com nalブログ。写真と旅と言葉たち 宮島からの風景 - 町家通りを歩いてみる  宮島口からフェリーで10分、桟橋に着くといつもは右手の海沿いを歩いて厳島神社を目指すのですが、先日教えていただいた町家ルートを試しに歩いてみることにしました。桟橋を出て直進、少し狭い道に入ります。トンネルを通ってすぐ右手に上に登る階段があったので、行ってみました。日本屋根を前景に広がる瀬戸内海と行き交うフェリーが綺麗に見えました。階段を降りて元の通りに戻ります。    「町家通り」という提灯のあるこの通り、昔ながらの建物が綺麗に保存されており、風情があって静かなところです。 着物レンタルや雑貨屋さん、カフェなど落ち着いた印象のお店がまたその通りに馴染んでいて素敵でした。赤いポストもレトロで素敵です。古い木と昔ながらのデザインが醸し出す空気が好きです。ミモザの花が店先に生けてあったのでその写真を撮らせてもらっていたら、中から黄色い制服の業者さんが……。 朝の光が気持ちよく差し込みます。ぐるぐるしたデザイン脇道に入ってみるのもなんだかおもしろそうです。町家通りをまっすぐ行くと、五重塔の脇を通って厳島神社に到着です。   海側を行くよりも少し遠回りですが、町歩きをして神社仏閣や周辺の景色も堪能するならこちらのコースもオススメです。着物レンタルで着物に着替えて町家通り〜厳島神社参拝〜戻ってカフェで一服なんていうのもおもしろいだろうなぁと思いました。  いつもと違う道を歩いてみるのもまた、ワクワクして楽しいですね。   写真:©2017 Yuko Yamada. All Rights Reserved. 当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮ください。

 

ミモザの花が店先に生けてあったのでその写真を撮らせてもらっていたら、中から黄色い制服の業者さんが……。

朝の光が気持ちよく差し込みます。

 

 

 

nalblog.com nalブログ。写真と旅と言葉たち 宮島からの風景 - 町家通りを歩いてみる  宮島口からフェリーで10分、桟橋に着くといつもは右手の海沿いを歩いて厳島神社を目指すのですが、先日教えていただいた町家ルートを試しに歩いてみることにしました。桟橋を出て直進、少し狭い道に入ります。トンネルを通ってすぐ右手に上に登る階段があったので、行ってみました。日本屋根を前景に広がる瀬戸内海と行き交うフェリーが綺麗に見えました。階段を降りて元の通りに戻ります。    「町家通り」という提灯のあるこの通り、昔ながらの建物が綺麗に保存されており、風情があって静かなところです。 着物レンタルや雑貨屋さん、カフェなど落ち着いた印象のお店がまたその通りに馴染んでいて素敵でした。赤いポストもレトロで素敵です。古い木と昔ながらのデザインが醸し出す空気が好きです。ミモザの花が店先に生けてあったのでその写真を撮らせてもらっていたら、中から黄色い制服の業者さんが……。 朝の光が気持ちよく差し込みます。ぐるぐるしたデザイン脇道に入ってみるのもなんだかおもしろそうです。町家通りをまっすぐ行くと、五重塔の脇を通って厳島神社に到着です。   海側を行くよりも少し遠回りですが、町歩きをして神社仏閣や周辺の景色も堪能するならこちらのコースもオススメです。着物レンタルで着物に着替えて町家通り〜厳島神社参拝〜戻ってカフェで一服なんていうのもおもしろいだろうなぁと思いました。  いつもと違う道を歩いてみるのもまた、ワクワクして楽しいですね。   写真:©2017 Yuko Yamada. All Rights Reserved. 当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮ください。

 

ぐるぐるしたデザイン

 

 

 

nalblog.com nalブログ。写真と旅と言葉たち 宮島からの風景 - 町家通りを歩いてみる  宮島口からフェリーで10分、桟橋に着くといつもは右手の海沿いを歩いて厳島神社を目指すのですが、先日教えていただいた町家ルートを試しに歩いてみることにしました。桟橋を出て直進、少し狭い道に入ります。トンネルを通ってすぐ右手に上に登る階段があったので、行ってみました。日本屋根を前景に広がる瀬戸内海と行き交うフェリーが綺麗に見えました。階段を降りて元の通りに戻ります。    「町家通り」という提灯のあるこの通り、昔ながらの建物が綺麗に保存されており、風情があって静かなところです。 着物レンタルや雑貨屋さん、カフェなど落ち着いた印象のお店がまたその通りに馴染んでいて素敵でした。赤いポストもレトロで素敵です。古い木と昔ながらのデザインが醸し出す空気が好きです。ミモザの花が店先に生けてあったのでその写真を撮らせてもらっていたら、中から黄色い制服の業者さんが……。 朝の光が気持ちよく差し込みます。ぐるぐるしたデザイン脇道に入ってみるのもなんだかおもしろそうです。町家通りをまっすぐ行くと、五重塔の脇を通って厳島神社に到着です。   海側を行くよりも少し遠回りですが、町歩きをして神社仏閣や周辺の景色も堪能するならこちらのコースもオススメです。着物レンタルで着物に着替えて町家通り〜厳島神社参拝〜戻ってカフェで一服なんていうのもおもしろいだろうなぁと思いました。  いつもと違う道を歩いてみるのもまた、ワクワクして楽しいですね。   写真:©2017 Yuko Yamada. All Rights Reserved. 当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮ください。

 

脇道に入ってみるのもなんだかおもしろそうです。

 

 

 

nalblog.com nalブログ。写真と旅と言葉たち 宮島からの風景 - 町家通りを歩いてみる  宮島口からフェリーで10分、桟橋に着くといつもは右手の海沿いを歩いて厳島神社を目指すのですが、先日教えていただいた町家ルートを試しに歩いてみることにしました。桟橋を出て直進、少し狭い道に入ります。トンネルを通ってすぐ右手に上に登る階段があったので、行ってみました。日本屋根を前景に広がる瀬戸内海と行き交うフェリーが綺麗に見えました。階段を降りて元の通りに戻ります。    「町家通り」という提灯のあるこの通り、昔ながらの建物が綺麗に保存されており、風情があって静かなところです。 着物レンタルや雑貨屋さん、カフェなど落ち着いた印象のお店がまたその通りに馴染んでいて素敵でした。赤いポストもレトロで素敵です。古い木と昔ながらのデザインが醸し出す空気が好きです。ミモザの花が店先に生けてあったのでその写真を撮らせてもらっていたら、中から黄色い制服の業者さんが……。 朝の光が気持ちよく差し込みます。ぐるぐるしたデザイン脇道に入ってみるのもなんだかおもしろそうです。町家通りをまっすぐ行くと、五重塔の脇を通って厳島神社に到着です。   海側を行くよりも少し遠回りですが、町歩きをして神社仏閣や周辺の景色も堪能するならこちらのコースもオススメです。着物レンタルで着物に着替えて町家通り〜厳島神社参拝〜戻ってカフェで一服なんていうのもおもしろいだろうなぁと思いました。  いつもと違う道を歩いてみるのもまた、ワクワクして楽しいですね。   写真:©2017 Yuko Yamada. All Rights Reserved. 当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮ください。

 

町家通りをまっすぐ行くと、五重塔の脇を通って厳島神社に到着です。

 

 

海側を行くよりも少し遠回りですが、町歩きをして神社仏閣や周辺の景色も堪能するならこちらのコースもオススメです。着物レンタルで着物に着替えて町家通り〜厳島神社参拝〜戻ってカフェで一服なんていうのもおもしろいだろうなぁと思いました。

 

いつもと違う道を歩いてみるのもまた、ワクワクして楽しいですね。

 

 

写真:©2017 Yuko Yamada. All Rights Reserved.

桜の季節、若葉出る頃。

 桜の季節到来、冷え込む朝も少なくなり、北東にある窓からも朝日が差し込む清々しい朝が多くなってきました。

 

 桜といっても、種類によっては咲く時期が違い、桜前線という言葉があるように日本列島各地で3月〜5月と桜の時期は地方によって異なります。南から北まで2ヶ月に渡って春の到来を楽しめるのは日本のいいところだなぁと思います。西日本関東で桜の季節が終わっても、東北や北海道では桜の季節は5月頃だそうです。

 

 今年の春は広島の桜名所を3ヶ所訪れました。宮島は例年より開花が遅く、4月3日に訪れた時はまだ咲き始めで満開の桜を楽しむことはできませんでした。ですが、馬酔木(あせび)の花が満開で、白とピンクの花々が枝垂れるように咲き乱れていてとてもきれいでした。後で地図を見てみると、島の東の方に「アセビ歩道」と呼ばれる道があるようで、あのアセビが咲き乱れる歩道を想像してみるととてもワクワクしました。来年、ぜひ訪れたいと思います。春の楽しみが一つ増えました。

 

 ここ数年で花や植物に興味を持つようになってから、季節の感じ方も変わってきたような気がします。細かい変化を感じるようになり、それが楽しく感じられるようになってきました。春に咲く花の順番を知っていると春の楽しみ方が増えておもしろいですね。桜が終われば若葉が芽吹き、新緑の眩しい季節になります。みずみずしい新鮮な色たちは心を踊らせてくれます。

 

 

 

nalblog.com nalブログ。写真と旅と言葉たち 桜の季節、若葉出る頃。 桜の季節到来、冷え込む朝も少なくなり、北東にある窓からも朝日が差し込む清々しい朝が多くなってきました。   桜といっても、種類によっては咲く時期が違い、桜前線という言葉があるように日本列島各地で3月〜5月と桜の時期は地方によって異なります。南から北まで2ヶ月に渡って春の到来を楽しめるのは日本のいいところだなぁと思います。西日本関東で桜の季節が終わっても、東北や北海道では桜の季節は5月頃だそうです。   今年の春は広島の桜名所を3ヶ所訪れました。宮島は例年より開花が遅く、4月3日に訪れた時はまだ咲き始めで満開の桜を楽しむことはできませんでした。ですが、馬酔木(あせび)の花が満開で、白とピンクの花々が枝垂れるように咲き乱れていてとてもきれいでした。後で地図を見てみると、島の東の方に「アセビ歩道」と呼ばれる道があるようで、あのアセビが咲き乱れる歩道を想像してみるととてもワクワクしました。来年、ぜひ訪れたいと思います。春の楽しみが一つ増えました。   ここ数年で花や植物に興味を持つようになってから、季節の感じ方も変わってきたような気がします。細かい変化を感じるようになり、それが楽しく感じられるようになってきました。春に咲く花の順番を知っていると春の楽しみ方が増えておもしろいですね。桜が終われば若葉が芽吹き、新緑の眩しい季節になります。みずみずしい新鮮な色たちは心を踊らせてくれます。楽しみですね。 「ソメイヨシノ」  写真:©2014 Yuko Yamada. All Rights Reserved. 撮影地:広島県広島市安佐南区 使用カメラ:Canon EOS Kiss X4  使用レンズ:EF-S 18-55mm f/3.5-5.6 IS アクセサリ:ケンコークローズアップレンズ 三脚使用:マンフロット三脚 当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮ください。

 

 

 

 

 

 

nalblog.com nalブログ。写真と旅と言葉たち 桜の季節、若葉出る頃。 桜の季節到来、冷え込む朝も少なくなり、北東にある窓からも朝日が差し込む清々しい朝が多くなってきました。   桜といっても、種類によっては咲く時期が違い、桜前線という言葉があるように日本列島各地で3月〜5月と桜の時期は地方によって異なります。南から北まで2ヶ月に渡って春の到来を楽しめるのは日本のいいところだなぁと思います。西日本関東で桜の季節が終わっても、東北や北海道では桜の季節は5月頃だそうです。   今年の春は広島の桜名所を3ヶ所訪れました。宮島は例年より開花が遅く、4月3日に訪れた時はまだ咲き始めで満開の桜を楽しむことはできませんでした。ですが、馬酔木(あせび)の花が満開で、白とピンクの花々が枝垂れるように咲き乱れていてとてもきれいでした。後で地図を見てみると、島の東の方に「アセビ歩道」と呼ばれる道があるようで、あのアセビが咲き乱れる歩道を想像してみるととてもワクワクしました。来年、ぜひ訪れたいと思います。春の楽しみが一つ増えました。   ここ数年で花や植物に興味を持つようになってから、季節の感じ方も変わってきたような気がします。細かい変化を感じるようになり、それが楽しく感じられるようになってきました。春に咲く花の順番を知っていると春の楽しみ方が増えておもしろいですね。桜が終われば若葉が芽吹き、新緑の眩しい季節になります。みずみずしい新鮮な色たちは心を踊らせてくれます。楽しみですね。 「ソメイヨシノ」  写真:©2014 Yuko Yamada. All Rights Reserved. 撮影地:広島県広島市安佐南区 使用カメラ:Canon EOS Kiss X4  使用レンズ:EF-S 18-55mm f/3.5-5.6 IS アクセサリ:ケンコークローズアップレンズ 三脚使用:マンフロット三脚 当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮ください。

 

 

 

「ソメイヨシノ」

 

写真:©2014 Yuko Yamada. All Rights Reserved.

撮影地:広島県広島市安佐南区

使用カメラ:Canon EOS Kiss X4 

使用レンズ:EF-S 18-55mm f/3.5-5.6 IS

アクセサリ:ケンコークローズアップレンズ

三脚使用:マンフロット三脚

 

 

 

 

 

 

 

nalblog.com nalブログ。写真と旅と言葉たち 桜の季節、若葉出る頃。 桜の季節到来、冷え込む朝も少なくなり、北東にある窓からも朝日が差し込む清々しい朝が多くなってきました。   桜といっても、種類によっては咲く時期が違い、桜前線という言葉があるように日本列島各地で3月〜5月と桜の時期は地方によって異なります。南から北まで2ヶ月に渡って春の到来を楽しめるのは日本のいいところだなぁと思います。西日本関東で桜の季節が終わっても、東北や北海道では桜の季節は5月頃だそうです。   今年の春は広島の桜名所を3ヶ所訪れました。宮島は例年より開花が遅く、4月3日に訪れた時はまだ咲き始めで満開の桜を楽しむことはできませんでした。ですが、馬酔木(あせび)の花が満開で、白とピンクの花々が枝垂れるように咲き乱れていてとてもきれいでした。後で地図を見てみると、島の東の方に「アセビ歩道」と呼ばれる道があるようで、あのアセビが咲き乱れる歩道を想像してみるととてもワクワクしました。来年、ぜひ訪れたいと思います。春の楽しみが一つ増えました。   ここ数年で花や植物に興味を持つようになってから、季節の感じ方も変わってきたような気がします。細かい変化を感じるようになり、それが楽しく感じられるようになってきました。春に咲く花の順番を知っていると春の楽しみ方が増えておもしろいですね。桜が終われば若葉が芽吹き、新緑の眩しい季節になります。みずみずしい新鮮な色たちは心を踊らせてくれます。楽しみですね。「八重紅枝垂(やえべにしだれ)」  写真:©2017 Yuko Yamada. All Rights Reserved. 撮影地:広島県広島市安佐南区 使用カメラ:Canon EOS 80D  使用レンズ:EF-S 18-135mm f/3.5-5.6 IS USM アクセサリ:ケンコーPLフィルター 露出設定:1/200秒 f/5.6 ISO 500 三脚使用:なし 当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮ください。

 

 

 

「八重紅枝垂(やえべにしだれ)」

 

写真:©2017 Yuko Yamada. All Rights Reserved.

撮影地:広島県広島市安佐南区

使用カメラ:Canon EOS 80D 

使用レンズ:EF-S 18-135mm f/3.5-5.6 IS USM

アクセサリ:ケンコーPLフィルター

露出設定:1/200秒 f/5.6 ISO 500

三脚使用:なし