3歩進んで2歩下がりつつ半歩前進。

 

A photo posted by Yuko Yamada (@yuko.y_photo) on

 

 


メルボルンに来て11ヶ月、


あぁ、もうそんなになるんだな〜。


最初の3ヶ月は24年生きてきた中で一番苦しかった。


次の3ヶ月は新しいスタートを切るために超えなきゃいけない壁をどんどんぶちこわして行った。


次の3ヶ月、また新しく壁が出てきて、それも乗り越えてきたと思う。


「英語が喋れるようになりたい」


って一心でできるかぎり自分を追いつめてきたつもり。


毎日がサバイバル。


今もそれはかわらないけど、だんだん楽しめるようになってきた。



サロンの2階に住んだ事で、色んなおもしろい経験もさせてもらってる。


困った時に助けてくれる友だちもできた。



どんだけ感謝してもしきれん程助けてもらってる。



そりゃ日本は恋しい。


家族にも会いたいし、友だちとも会って話がしたい。


かわいい姪っ子と甥っ子の顔も見たい。


仕事してる時に、ふと地元の風景が頭ん中よぎる事は日常茶飯事だし、


母さんの料理も食べたいな〜ってなるわけですよ。


でも、今帰ったら、きっと甘えてしまう。


自分の人生ほったらかして無難なところを選ぶかもしれない。


自分に挑戦するって決めたからには、自分の力でどこまでできるのかやってやろう。


(金銭的なところは一部頼ってですが。。)


幸か不幸か、日本で待っている恋人もいない。


こちらでも当面彼氏ができるようなことは起こりそうにもない。。


残念ながら><



メルボルンにずっと住むとか、そんなことは後回しで、
2010年は兎に角、こっちでホントにやっていけるのか自分試しの1年だと思う。
また更に問題も出てくるだろうね〜。

すでに出てきてるけど。。引っ越し、無事にできるだろうか。。。


より家賃の安い場所、かつ今住んでるとこの近く。


できれば知ってる人と一緒に住みたい。


希望は持つもんです。夢は叶えるもんです。



現実は向き合うもんです。



そして、楽しむ事が大事!